QuaLity,
Trust and Satisfaction 私たちは、品質と信頼、
そして皆様の満足を追求しています。

Press Release プレスリリース

プレスリリース

貼り替え施工の強い味方「パラダイン 裏紙はがし剤」登場!

貼り替え施工のあるあるです。 既存壁紙はがしは、経過年数や壁紙の種類・接着剤の種類など様々な条件で異なりますが、はがれにくくボード表面紙を大きく傷めることも度々あり地味で大変な作業です。 その壁紙の裏紙はがし作業の一助として「パラダイン 裏紙はがし剤」が登場します。 裏紙をはがす箇所へ「裏紙はがし剤」を原液塗布した際、裏紙への保水性能が良く、下地を痛めにくくはがせます。 そのため下地補修作業の必要がほとんどないため、はがした後は次工程への移行もスムーズで時間短縮=…

Press Release プレスリリース

プレスリリース

WB100シリーズ+WB200 新デザイン紹介

原液使用タイプ接着剤のパッケージが、NEWデザインへ変更になりますのでご紹介します。 まずは形状が、立方体から直方体(横に広がり低く)へ変更。 次にイメージカラーはそのままに、デザインは一新しました。 (先日ご案した梱包サイズ変更案内2024もご参照ください。) ただし、中の接着剤や梱包形態(6kg×3袋)に変更はございません。 徐々に出荷し切替えとなりますが、引き続きご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。

Press Release プレスリリース

プレスリリース

梱包サイズ変更のご案内2024

梱包サイズ変更案内2024 壁紙施工用接着剤=原液タイプの梱包サイズが変更になります。 対象の製品は下記の4点です。 ・ウォールボンド100 ・ウォールボンド100N ・ウォールボンド100R ・ウォールボンド200 サイズやデザインの詳細は「梱包サイズ変更案内2024」をご覧ください。 なお、中の梱包形態(6kg×3袋)に変更はございません。

Press Release プレスリリース

プレスリリース

令和6年 能登半島地震へのお見舞い

このたびの令和6年能登半島を震源とする地震により犠牲になられた方々に 心よりお悔やみ申し上げますとともに被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 依然として予断を許すことのできない状況が続いておりますが、 被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

Download カタログ・SDSダウンロード

最新の総合カタログ閲覧や、各種製品の詳細資料/製品規格がダウンロードできます。
SDSダウンロードは、SDSダウンロード申請フォームにてお客様情報をご入力の上申請ください。

Technique 施工方法・マニュアル

プレスリリース

「下地別壁紙施工」「壁紙別壁紙施工」
それぞれ種類別の施工方法を選べます。

「下地の種類」「壁紙の種類」種類が異なると使用する製品、施工方法が異なります。 種類に合わせて施工方法・施工のポイントを確認し、ご活用ください。

FAQ よくある質問

原液使用タイプの接着剤と希釈使用タイプの接着剤どちらの方が良い?

どちらも良い点があるため大変難しいですが、敢えて選ぶとすると施主様にも職人様にも満足いただけ、総合的に良い接着剤は、原液使用タイプ(ウォールボンド100シリーズ)の方だと考えています。

まずは、一度お試しいただき満足をご体感ください。

接着剤の「2種2号」って何?

JIS規格「A6922:壁紙施工用及び建具用でん粉系接着剤」で制定された接着剤の種類のことを表しています。
種類は全部で3種類、以下の通りです。

1種:でん粉を主成分とし、防腐剤・防カビ剤などを配合して製造したもの。
2種1号:1種の材料の他に合成樹脂エマルションを配合したもので、施工時に希釈して使用するもの。
2種2号:1種の材料の他に合成樹脂エマルションを配合したもので、施工時に希釈しないで使用するもの。

F☆☆☆☆とは?

有害物質:ホルムアルデヒドの放散量濃度試験による等級を示すマークです。F☆☆☆☆が最高等級とされ、放散濃度が最も低く、最も安全な等級です。

WB接着剤は、JIS認証で有害物質を一切含まない、最高級グレードのF☆☆☆☆表示認定の製品です。
その他の製品も日本接着剤工業会、日本建築仕上材工業会登録の認定を得てF☆☆☆☆を表示しています。

オンラインショップはありますか?

WBオンラインショップはありません。

内装商品を扱う各地の内装問屋様との取引はあります。
場合によってはその問屋様がオンラインショップを運営されていることがあります。

CONTACT お問い合わせ

ご意見・ご質問がある方はお気楽にお問い合わせください。合わせて「よくある質問」もご覧ください。